Costco購入品紹介,  食品

沖縄 海ぶどう

沖縄 海ぶどう
アイテム番号:95794
購入:倉庫
購入価格: 528円/100g(2020.06)

おすすめ度:♡♡♡

はじめに

コストコ倉庫の魚コーナーの角のワゴンに常温で海ぶどうが置かれていました。沖縄の海ぶどうです。しばらく旅行に行けないので沖縄気分を楽しもうと購入です。

海ぶどうの旬

購入してから知ったのですが一般的に海ぶどうの旬は、は10月から5月だそうです。ちょっと過ぎていますが6月に入っても売られていたので^^;

海ぶどうとは

海藻です。日本語名を「クビレヅタ」と言います。しょっぱくて(ミネラル分を多く含む)低カロリー。
小粒が枝のように付いている様子がブドウに似ているから「海ぶどう」なんだとか。コストコの英語表記も「SEA GRAPE」ですね。
以前沖縄に行った時に、お刺身に一緒に乗っていたりサラダに入っていましたがそのまま食べられます。

商品について

保存上の注意

パッケージにも注意書きがありましたが、常温保管(15℃以上)の商品です。
また、冷蔵したり調味料に浸すとだんだん粒の部分が萎み、プチプチとした食感が失われてしまうので注意が必要です。味付けは食べる直前がおすすめです。
※冷凍もできない訳ではないようですが、粒の食感は多少残りますが茎の食感が柔らかくなってしまうようです

賞味期限

加工日から3日

カロリー

カロリーは100g中たったの4キロカロリーのようです。


引用:日本食品標準成分表

https://fooddb.mext.go.jp/details/details.pl?ITEM_NO=09_09012_6

食べ方

水で洗ってからそのまま食べることができます。
海ぶどうについた汚れや海水の塩気を落とすためです。あまり水につけると縮むので「さっと」がポイントです。

味はどんなか

2回ほどざるで水洗いしてから味見してみたところ、海水のしょっぱさを感じる磯の味がしました。食感は予想通り「プチプチ」します。茎も歯ごたえがあります。茎はめかぶみたいな食感。美味しいのですが、口の中に残る独特の塩気がやや気になったのでポン酢をかけたらさっぱりしました!

アレンジしてみた

そのまま暑い日にさっぱりしたものが食べたい時のお酒の肴にちょうど良い海ぶどう。食事メニューだとお刺身や納豆にも合いそうですが、塩気があるので豆腐にのせてポン酢を少しかけて見ました。塩気は海ぶどうにあるので少量のポン酢でもサラダ感覚でさっぱりいただけおすすめです。写真の豆腐にのせた量で10gなので少量パックを選びましたが十分楽しめます。沖縄の料理サイトでは酢飯に海ぶどうをのせて軍艦巻きにしているものがありましたが個人的にはわかめご飯のように階層とはいえ米にはあまり合わないような気がしました。

まとめ

海ぶどうは食感を活かすために基本的にのせるだけなレシピが美味しいと思います。沖縄の温かい海水で育った海ぶどうは適温は15度〜28度なので10度以下の温度になると実が縮んでしまうデリケートな海藻です。常温保存に注意しながらプチプチ食感を楽しめるよう早めに食べたいです。


最後までお読みくださりありがとうございました。
少しでもコストコ通いやコストコオンラインでのお買い物のお役に立てたら幸いです☺︎

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です