Costco購入品紹介,  食品

bibigo 水餃子 肉&野菜

bibigo 水餃子 肉&野菜 800g
アイテム番号:592048 
購入:倉庫
購入価格:758円(2020.07)
※958円の200円引

おすすめ度:♡♡♡

はじめに

コストコで取り扱いしているCJジャパンのアイテム、bibigoの水餃子を購入しました。実は、bibigoシリーズは海苔巻き春雨&野菜は購入したことがあるのですが、水餃子は初めての購入です。

商品について

CJジャパンとは

CJジャパンのアイテムはコストコで複数取り扱いがあり、韓国料理の純豆腐やチゲ鍋の素、チヂミのほかダシダ、コチュジャンなども良く見かけます。本格的な辛さのものからプルコギのタレなど甘めの味付けなど幅広くコストコ専用アイテムもあるようです。

特徴

豚肉とキャベツ、ニラ、ねぎなどの新鮮な野菜をもちもちとした薄い皮に包んだ水餃子です。食べやすい一口サイズで鍋のトッピングなど、さまざまな場面でお召し上がりいただけます。中身は、このようにわさっと餃子が入っていてハサミでカットして開封後、チャックがついています。

賞味期間

製造後12か月(未開封)
※2020.07に購入したもので2021.04.21まででした

原材料

野菜(キャベツ、ねぎ、はくさい、にら、にんにく)、豚肉、ラード、豆腐、粒状大豆たん白、ごま油、しょうゆ、砂糖、食塩、シーズニング、牛肉だしの素、酵母エキス、生姜粉、こしょう、皮(小麦粉、小麦グルテン、食塩、大豆油) / 加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料、(一部に小麦・乳成分・大豆・豚肉・牛肉・ごまを含む)

カロリー

100gあたり191Kcal

調理方法

水餃子
・鍋に餃子が十分に浸る程度に水を入れて火にかける
・沸騰したら凍ったままの餃子を入れて約3分茹でる
※鍋からすくい上げ、冷たい水でしめるとさらにもちっとした餃子をお楽しみください

揚げ焼き餃子
・フライパンにサラダ油をひいて火にかける
・フライパンが温まったら、凍ったママの餃子を入れて中火で約2分間、焼き色がつくまで揚げ焼きにする

味について

「豚肉と新鮮な野菜をもちもちとした薄い皮に包んだ水餃子」とあるように、小粒ながらお肉がぎゅっと詰まってもちもちしています。お肉に下味がしっかりついているのでそのままでも味があって、飲茶の餃子のような食感です。冷凍餃子は焼き餃子用だとどうしても水餃子にすると皮がフニャッとなって中の餡が溢れるケースがあるのですがしっかりしていて皮も美味しいです。また、本場の韓国の水餃子の味はわからないですが、これは辛くありません。
原材料にある野菜たちはたっぷりではありませんがにらの存在を感じます。豆腐も使われているようですが食感がふんわりしている部分なのかなぁ。はっきりとはわかりませんが固すぎず柔らかすぎない餡です。

ご参考までに茹でた餃子をお箸で半分に割った状態がこちらの写真です。

食べてみた-1

まずはシンプルに茹でて、水でしめてそのままいただきました。ぷりぷり感が強いです。

食べてみた-2

鰹出汁をベースにラードなどを入れ少しラーメンスープ風にして水餃子を入れました。ごぼう、しめじ、醤油風の味付けにも合いますよ。

食べてみた-3

焼いて、サクサク醤油でいただきました。

まとめ

冷凍餃子って思っていたよりも美味しいんだな、というのが正直な感想です。最近食べていなかったので他の商品との比較ができないのですが、肉がもう少し冷凍っぽさがあって美味しくないのではと思っていましたがそんなことはありませんでした。プリッとした食感もいいですね。焼き餃子よりも水餃子の方がヘルシーですし鍋の締めやスープ餃子、少し食事が物足りない時にあると便利です。
ちなみに強烈ではありませんが、「にら」「にんにく」「ねぎ」が入っているので食べた後の臭いが気になる場合は用事がない日にぜひ!

最後までお読みくださりありがとうございました。
少しでもコストコ通いやコストコオンラインでのお買い物のお役に立てたら幸いです☺︎

ブログランキング・にほんブログ村へ

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です